意外だと感じた直木賞の候補の美術家さんの冠

図書が好きでするどく読んでいる。
好きな作家様も何他人かいます。
芥川賞、直木賞の選択肢やつの呼称が展示されましたが、直木賞の選択肢やつの中に好きな作家様の呼称がありました。
もしかして過去に受賞をやるのかもしれませんが、何となく意外なイメージがしました。
調べてみたら、何度か直木賞の選択肢やつにはなっているようです。
しかし受賞をしたことはないようです。

好きな不明作家様なので、受賞をやるなとは思いました。
とうにメジャーな作家様なので、受賞をすること自体は意外ではないと思うのです。

いつか、直木賞は駆け出し作家が受賞をすることが多かったそうです。
しかし最近ではベテランの作家様が受賞をすることが多くなってきているそうで、有名な他人も手広く受賞をしているようです。
受賞をすると急増バージョンされますし、前作も注目されるようになるので、作家にとっては受賞をすることがプラスにはなるようです。

好きな作家様だからこそ、正邪受賞をやるなと思いました。http://www.igroupcal.com/musee-asi/